[アイキャッチ画像を挿入]

"なんJ"の意味

正式名称

なんJの正式名称は、「なんでも実況J(ジュピター)」です。
なんでもの「なん」と、ジュピターの「J」を組み合わせた言葉です。

言葉の意味

なんJは5ちゃんねるにある実況・雑談用のスレッドです。
野球関連の話題が多いことが特徴でしたが、現在では様々な話題、雑談、ネタについてスレッドが立てられています。

また、「~~ンゴ」や「ぐう聖」など、「なんJ語」と呼ばれるネットスラングが日々生みだされています。

間違えやすい意味

なんJと似た名前として、「おんJ」「なんG」がありますが、それぞれ異なるスレッドを指します。

「おんJ」は、おーぷん2チャンネル内に立てられたなんJスレッドで、なんJ利用ユーザが活動先を移動したことにより生まれました。

「なんG」は「なんでも実況(ガリレオ)」の略称で、なんJのサーバー負荷時による分散先として利用されていました。

 

使用シーン

5ちゃんねるの「なんでも実況(ジュピター)」に書き込むことを「なんj書き込み」と言います。
なんJの利用ユーザーは「なんJ民」と呼ばれます。

"〇〇"を用いた会話例

A「休みの日はスマホが手放せないンゴ」
B「うわっ、お前なんJ民かよ」

スポンサーリンク

"〇〇"の語源・由来

語源・由来

なんJは2004年に設立され、現在まであらゆる事件や話題について議論されています。
また、なんJ語が一般人にも浸透しているなど、日本においても大きな影響力を持っています。

しかし、利用ユーザのマナーの悪さから、ユーザやスレッドが他の掲示板等に移動することもあり、現在ではなんJ内で分裂、過疎化の傾向もあります。

スポンサーリンク
おすすめの記事