【雄っぱい】とは…意味と使い方・使用例について!
[アイキャッチ画像を挿入]

"雄っぱい"の意味

正式名称

雄っぱいの正式名称は、「男性のおっぱい」です。
性別の「雄」と「おっぱい」を組み合わせたネットスラングです。

言葉の意味

雄っぱいは男性の胸部を意味します。
単なる胸というより、筋肉質で分厚くがっちりとした、男らしさを強調したイメージで使われます。

間違えやすい意味

同じ発音で「男っぱい」がありますが、「雄っぱい」とは意味が若干ニュアンスが異なります。
「雄っぱい」は、力強い男性らしさを強調した胸ですが、「男っぱい」は、幅広く男性の胸部を意味します。

スポンサーリンク

"雄っぱい"の使い方

使用シーン

筋肉質でたくましい男性の胸を「雄っぱい」と呼びます。
「雄っぱい」はネットスラングのため、主に創作ジャンルでよく使われます。

"雄っぱい"を用いた会話例

A「見て。この男キャラの雄っぱいすごくない?」
B「本当だ。大胸筋と脂肪のバランスが絶妙……。色気がやばい」

スポンサーリンク

"雄っぱい"の語源・由来

語源・由来

元々、女性の胸を「おっぱい」と呼びますが、男性の胸を同じようには呼ぶことは少ないです。
そこで、男性を表す「男」や「雄」をおっぱいに当てはめると同じ発音になることから、「男っぱい」や「雄っぱい」というネットスラングが使用されるようになりました。

スポンサーリンク
おすすめの記事